ランスのサン・レミ・バジリカ聖堂。

パリから車で1時間半、シャンパーニュ地方のランス(Reims)という街は、見所のたくさんある街です。
このパリナビでも、シャンパーニュ地方のツアーや、フジタ礼拝堂を巡るツアーなど数々の名所を巡るツアーをご紹介しています。

ランスと言えば、素晴らしいステンドグラスのある世界遺産のノートルダム大聖堂が有名ですが、
サン・レミ・バジリカ聖堂(Basilique Saint-Remi)、サン・レミ博物館も世界遺産に登録されている
ランスの名所になっています。

BasiliqueSaint-Remi2

BasiliqueSaint-Remi3

サン・レミ・バジリカ聖堂(Basilique Saint-Remi)は、
11世紀初頭に建設がはじまり、長年に渡り再建・修復作業を繰り返したことから
ロマネスク様式、ゴシック様式、ルネサンス様式が共存した名建築となっています。

BasiliqueSaint-Remi4

BasiliqueSaint-Remi6

BasiliqueSaint-Remi7

ステンドグラスは12世紀に作られたもの。

BasiliqueSaint-Remi5

聖堂内の彫刻の数々も見応えありますよ。
次回は、
サン・レミ・バジリカ聖堂の隣にある世界遺産サン・レミ博物館のご紹介を致します!

パリナビでは、
シャンパーニュ地方のツアーや、フジタ礼拝堂を巡るツアーなど数々の名所を巡るツアーをご用意しております。
お問い合わせは、お気軽に当サイトの当サイトのお問い合わせ フォームよりどうぞ。