パリの夜に「冬のサーカス」。

観光客の方に人気が高い夜のスポットは、
ムーランルージュやリド、クレイジーホースなどのレビュー・キャバレーですが
パリ市内には多彩に劇場があって、毎晩あらゆるジャンルの舞台が見られます。

毎年、10月〜3月の秋冬期間に開催される「Cirque d’hiver (冬のサーカス)」もオススメです!
サーカスですがテントではなく、専用劇場(マレ地区)。
1852年に建てられたこの劇場はパリ市の歴史的建造物に指定されているだけあって
クラシックな劇場内の雰囲気は、まさにエンターテインメントサーカスの世界です。

cirquedhiver1

cirquedhiver4

cirquedhiver2

cirquedhiver3

この冬サーカスのアーティストや演出は毎年変わるのですが、
ライオンやトラのナンバーは毎度のお約束で登場しつつも
コテコテの子供向け的な演出ではなく、全体を通して上品なサーカスなので
大人にも人気が高いサーカスなのです。
その名前の通り、パリの冬の風物詩みたいなものですね。

キャバレーショーよりも格段に安く気軽に楽しめるので(ほぼ毎日公演、週末は1日2〜3回公演)
秋冬にパリに来られる方は、是非行ってみて下さい。

サーカスも十分楽しいんですが、
この劇場の内装を見るだけでも、行く価値大!ですよ。

cirquedhiver5

cirquedhiver6

パリナビは、お役様のご都合にあわせたパリツアーも承っております。
お問い合わせは、お気軽に当サイトのお問い合わせ フォームよりどうぞ。